中古車選びのポイント

中古車の買い方は、展示場に行きそこにある車を見て購入する場合が多いですが、オークションで希望の車を探してから購入する方が増えています。
購入後に後悔しないために購入する時のチェックするポイントとその注意点をまとめました。

チェックポイント1外見だけではない品質のチェック

中古車は見た目だけで判断されますが事故などを起している中古車は全国の中古車の約三割といわれております。それらの中古車は、最新の技術で綺麗に修理されています。そしてそれらの車は「事故歴無し」として販売している場合もあるようです。

どうすればいいの?

「事故車ではありませんよ」と口約束だけではなく第3者機関が車両をチェックした書面を確認するようにしましょう。

チェックポイント2在庫車だけではなくオンライン在庫も確認する

一般的には、在庫のある展示場の中から車を選んで車を購入するようです。中古販売店は在庫を減らしたいのでそこにある車のみをオススメして他の車輌と十分比較をせずに購入してしまう場合が多いようです。

どうすればいいの?

今の中古車の仕入れは全国の様々なオークションから選べますので希望の車を数十台の中古車から選んで購入することが失敗のない購入が可能になります。

チェックポイント3保証内容を確認する

ほとんどがその販売店独自の保証をつけているようです。 電装関係など の故障しやすい場所は適用外であったり、 販売店に有利な記載がある保証内容のところ が多いようです

どうすればいいの?

自社の保証ではなく~ 専門の保証会社の保証制度を適用して~`る薦売店 を選ぶとよいでしょう。

チェックポイント4車両価格以外の費用を確認する

中古車価格は不透明なことが多く諸費用や金利の説明もなく余分に総額を上げるようにしているところも少なくないようです。

どうすればいいの?

販売金額だけでなく諸費用やローンの場合の金利など細かな項目などもチェックしましょう。出来れば複数の販売店で見積りを貰いそれらの項目を比較して適性かどうか調べましょう。