Staff Blog

高速道路の特別な交通ルール!?

2015年06月17日

おはようございます。
車のお探し専門店 インパクトの神田です。
今朝は曇ってるため、少し肌寒く感じました(^^;)

昨日、うちの敏腕営業マンと話をしてて、
「特別転回」って知ってますか?
と聞かれました。そういう名前があるとは知らなかったものの、
実は私、何度かこの特別転回というものにお世話になりました(^^;)
「特別転回」とは、高速道路で間違ってインターを通り過ごしてしまった際、
料金所のおじさんに事情を説明して通行券に「特別転回承認」の印を押してもらって
通行券を返してもらい、料金所で反対車線にUターンまたは一度インターを降りて
再度反対側のインターを通過(通行券が出てくるがすでに持っているので通行券は
取らない)させてもらうもので、間違えて通行した分の料金は支払わなくてもすむというものです。
そうです、私その制度に何度かお世話になりました(笑)
もちろん、悪用してはダメですが・・・

kso_kankatu

そのほかにも高速道路には特別な交通ルールがあります。
1、最低速度の厳守
高速道路では、道路標識等で最低速度が指定されていない場合において、
危険を防止するためやむを得ない場合等を除き、時速50㎞以上で走行しなければなりません。(途中省略)
なお、自動車専用道路の最低速度規制については、警察にお問い合わせ願います。
2、転回(Uターン)・後退・横断の禁止
高速道路の本線車道では、Uターンしたり、後退したり、中央分離帯を横切ったりしてはいけません。
3、駐停車の禁止
高速道路では、
 ・警察官の命令や危険防止のため、一時停止するとき
 ・サービスエリア、パーキングエリアの駐車マスに駐停車するとき
 ・故障などのため、十分な幅のある路肩にやむを得ず駐停車するとき
 ・料金の支払いなどのために停車するとき
  以外の場合は、駐車や停車をしてはいけません。
4、トレーラのキープレフト
トレーラは高速自動車国道の本線車道を通行する場合、本線車道の左から数えて一番目の車両通行帯(第一通行帯)を通行しなければなりません。(途中省略)

と、上記のようなルールがあります。
高速道路に乗ることが当たり前になってきている方も多いのでは?
もちろん高速道路だけではなく、一般道路でも交通ルールは守ってくださいね(>_<) 2

今日は週の真ん中、水曜日です♬
来週、久しぶりに出張なるものがあるので、今からワクワクしています(≧∇≦*)
もちろん、ちゃんと勉強をするための出張です(^^;)
大人になって、勉強というものをする機会がなかなかないので、すっと頭には入りませんが、しっかりと勉強するためにも、
終わらせられる仕事はどんどん片付けていこうと思います!!
今日も一日、張り切っていきましょ~ね~( ̄∇ ̄)

インパクトのホームページはこちら