Staff Blog

運転免許証に隠された謎?!

2015年07月1日

おはようございます。
車のお探し専門店 インパクトの神田です。
今日から7月ですね♬
1年の下半期がスタートですね。
新年に掲げた目標をもう一度振り返ってみようかと思います(^^;)

昨日、ふと運転免許証の話になりました。
私はやっとの思いでゴールド免許です( ̄∇ ̄)
写真が父親にソックリすぎて撮り直しをしてほしいほどです(。・ω・。)
まぁ、そんなことはどうでもよくて(^^;)
運転免許取得者であれば、いつでも持ち歩いているであろう免許証。
有効期間はチェックしていても、その他の項目については気にとめない・・・
という方がほとんどではないでしょうか?

uploaded

免許証には中央やや下付近に12桁の数字がかかれています。
意味をご存じでしょうか?
「取得した番号じゃない?」「気にしたこともない」「適当につけてるんじゃ?」
というような声が聞こえてきそうですが、ちゃんと意味があるそうです!!

まず、最初の2桁の意味ですが・・・
免許を取得した各都道府県の公安委員会の番号だそうです↓↓↓

uploaded0

3・4桁目の意味

免許証を取得した年(西暦)の下2桁だそうです。
98であれば1998年に免許証を取得したとなります。

5~10桁目の意味

各都道府県毎に管理されている管理番号となり、各都道府県により基準が違うようです。

11桁目の意味

チェックデジットというもののようで、入力した数字に間違いがないか、偽造されていないかを
確かめるための数字です。

12桁目の意味

免許証を再発行した回数です。
一度もなければ0のままとなり、紛失などで再発行するたびに加算されます。
(金融機関の住宅ローン審査担当者はここを見ているとかいないとか・・・)

また、交付日のすぐ横に記載されている5桁の番号の意味をご存じですか?

最初の2桁は、免許更新センターに設置されている撮影装置の番号を指します。
「12」であれば12番のカメラで免許用の顔写真を撮影したことになります。

3~5桁目の意味は、前途の12番のカメラで撮影した順番になります。
「345」であれば、12番のカメラで345番目に撮影したということです。

いかがでしたか?
私は知りませんでした(笑)
ちょっとした雑学です。良かったら使ってください( ̄∇ ̄)

そして、そして!!!!!
今日は閏年ならぬ閏秒の日でした。
もちろん、ミーハーな私はテレビで確認しました( ̄∇ ̄)

IMG_7306

こんなに時間が進むのをじっと見ることがなかったので、何だか時が止まったようで、
気持ちを切り替えられたというかなんというか・・・
1秒長い貴重な1日です。
有効に使いたいと思います(≧∇≦*)

気付けばもうすぐお昼ごはんです♡
午後からの仕事も張り切っていきましょう~ね~!!

※写真はイメージです

インパクトのホームページはこちら