Staff Blog

修復歴車って??

2015年10月1日

こんばんは。
車のお探し専門店 インパクトの神田です。
今日から10月ですね。
あと3ヶ月で2015年が終わるんですね(>_<) 1年が本当に短く感じます。 年齢のせいでしょうかね(^^;) さて、皆さん、お車をお持ちの方も多いとは思いますが、事故車ってわかりますよね?! そもそも事故車とは何が基準で認定されるのでしょうか。 例えば、交通事故で愛車が壊れてしまうととてもショックですよね。 自分の車両保険、相手の対物保険で修理できても、将来、下取りや売却する際に査定額がマイナスになる可能性があります。 ですが、車をほんの少しでも修理すれば事故車扱いになるかといえばそうではありません。 日本自動車査定協会などの統一基準として「修復歴車」と定義されているのは、次の部位の修理・修正・補修した車となります。 ① ラジエータコアサポート ② クロスメンバー ③ サイドメンバー ④ インサイドパネル ダッシュパネル ⑤ ピラー ⑥ ルーフ ⑦ センターフロアパネル フロアサイドメンバー ⑧ トランクフロア i320

これらが交換されていれば100%「修復歴車」と認定され、一般的に中古車市場での評価額が「修復歴なし」の車に比べて低くなります。

ただし、これらの部位でも少々のヘコミの修理などは修復歴とはしません。
また、ちょっとバンパーがヘコんだだけ、ドアミラーが曲がっただけなら、例え修理していても
修復歴車とはならないのです。

皆さんが思っている事故車とは、事故で車がグチャっとなって修理した・・・ではなかったですか?
実はそういう事ではないので、お車を購入・売却される際の参考にされてみてください。

今日は10月1日、コーヒーの日だそうです。
コーヒーは大好きなので、毎日飲んでますが、コーヒーの日と知ったので、今日はもう一杯ぐらい飲もうと思います( ̄∇ ̄)
ちなみに、明日10月2日は豆腐の日だそうです。
おわかりでしょうが、ゴロですね笑

最近、ホントに肌寒くなってきました。
家ではワンコたちと毛布で寝てます・・・
それでも、ウチのハイビスカスは元気に咲いております♡♡♡

12049296_836986046400088_5079009725955542083_n

今日もまだまだ仕事が残ってますが、もう少しがんばります。
皆さん、今日も一日、おつかれ様でした(≧∇≦*)

インパクトのホームページはこちら